StartupWeekend私は午後、Startup Weekendのメンターとして参加した。

良いアイデアにあふれていたが、今日、唯一、起業家の彼らに言えることは、ユーザーに意見を問うことに躊躇してはならないということだ。

顧客に対して自社の製品を使ってほしい場合、面白いから使ってもらうようにするのではなく、顧客にとって有意なものであることを主張した方が良い。そして、利益が将来的に出そうならば、永久に無料で使用できることを確約してはいけない。ポイント制度などもなるべく作らず、課金制度を取るべきである。

自信を持ってほしい。ユーザーに何を求めているかを伝えることである。

Comments are closed.

Post Navigation