Failing in Japan日本と欧米では、何が失敗の構成要素なのかについての考え方が大きく異なる。

2001年にヴァンガード社をデジタルガレージ社に売却した際、私の欧米の友人たちはこう言った。「売却の記事、読んだよ。おめでとう!長い間頑張ってやってきたもんなぁ。さぁ飲みに行こう、一杯おごるよ!」

しかし、日本の友人たちは一様にこう言った。「売却の記事、読んだよ。手放すことになって残念だね。長い間頑張ってやってきたのにね。一杯おごらせてよ。」

その月、どれだけビールを飲まされたことか。

Comments are closed.

Post Navigation